越前研究室 国立情報学研究所 東京大学  大学院情報理工学系研究科  電子情報学専攻
総合研究大学院大学  複合領域科学研究科  情報学専攻

研究業績(2021年)

査読有り学術論文誌 | 査読有り会議論文 | プレプリント | 書籍・著書・解説記事 | 招待講演 | 口頭発表,ポスター・デモ | メディア(Press release/ News release) | メディア(インターネット記事) | メディア(放送) | メディア(新聞記事) | メディア(その他) | 特許 | 受賞 | その他

査読有り学術論文誌

  1. Sisheng Chen, Ching-Chun Chang, and Isao Echizen, "Steganographic Secret Sharing with GAN-Based Face Synthesis and Morphing for Trustworthy Authentication in IoT," IEEE Access, accepted, 2021, Link
  2. Thach V. Bui, Mahdi Cheraghchi, and Isao Echizen, "Improved non-adaptive algorithms for threshold group testing with a gap", IEEE Transactions on Information Theory, accepted, 2021, Link
  3. N. Babaguchi, I. Echizen, J. Yamagishi, N. Nitta, Y. Nakashima, K. Nakamura, K. Kono, F. Fang, S. Myojin, Z. Kuang, H. H. Nguyen, N. T. Tieu: Preventing Fake Information Generation Against Media Clone Attacks, IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E104-D, No.1, 10 pages, 2021 (To be published). [招待論文]
  4. I. Echizen , N. Babaguchi, J. Yamagishi, N. Nitta, Y. Nakashima, K. Nakamura, K. Kono, F. Fang, S. Myojin, Z. Kuang, H. H. Nguyen, N. T. Tieu: Generation and detection of Media Clones, IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E104-D, No.1, 12 pages, 2021 (To be published). [招待論文]

査読有り会議論文

  1. Khanh-Duy Nguyen, Huy H. Nguyen, Trung-Nghia Le, Junichi Yamagishi, Isao Echizen, "Effectiveness of Detection-based and Regression-based Approaches for Estimating Mask-Wearing Ratio," The International Workshop on Face and Gesture Analysis for COVID-19 (FG4COVID19) held in conjunction with FG 2021, December, 2021, preprint
  2. Y. Yamasaki, M. Kuribayashi, N. Funabiki, H. Nguyen, and I. Echizen, "A Study of Feature Extraction Based on Denoising Auto Encoder for Classification of Adversarial Examples," APSIPA ASC 2021, December 2021
  3. Sosuke Nishikawa, Ikuya Yamada, Yoshimasa Tsuruoka, Isao Echizen, "A Multilingual Bag-of-Entities Model forZero-Shot Cross-Lingual Text Classification", ACL-IJCNLP 2021 Student Research Workshop (non-archival option), 2021, Link
  4. Trung-Nghia Le, Huy H. Nguyen, Junichi Yamagishi, Isao Echizen, "OpenForensics: Large-Scale Challenging Dataset For Multi-Face Forgery Detection And Segmentation In-The-Wild" ICCV 2021, accepted, October 2021, Preprint
  5. Harkeerat Kaur, Rohit Kumar, and Isao Echizen, "Reinforcement Learning based Smart Data Agent for Location Privacy", The 35th International Conference on Advanced Information Networking and Applications (AINA-2021), accepted, May 2021
  6. Marc Treu, Trung-Nghia Le, Huy H. Nguyen, Junichi Yamagishi, Isao Echizen, "Fashion-Guided Adversarial Attack on Person Segmentation", Computer Vision and Pattern Recognition WORKSHOP ON MEDIA FORENSICS 2021, accepted, June 2021, Preprint, Presentation Video, code/dataset

プレプリント

  1. Futa Waseda, Sosuke Nishikawa, Trung-Nghia Le, Huy H. Nguyen, Isao Echizen, "Closer Look at the Transferability of Adversarial Examples: How They Fool Different Models Differently", December 2021, Preprint
  2. Minh-Quan Le, Trung-Nghia Le, Tam V. Nguyen, Isao Echizen, Minh-Triet Tran, "Multimodal-based Scene-Aware Framework for Aquatic Animal Segmentation", December 2021, Preprint
  3. Sosuke Nishikawa, Ikuya Yamada, Yoshimasa Tsuruoka, Isao Echizen, "A Multilingual Bag-of-Entities Model for Zero-Shot Cross-Lingual Text Classification", October 2021, Preprint

書籍・著書・解説記事

  1. 越前功, 「科学を仕事にするということ 未来を拓く30人」, 別冊日経サイエンス248, 2021年11月

招待講演

  1. 越前功, "顔を対象としたフェイクメディアの生成と検出", プラットフォームサービスに関する研究会(第 31 回), 2021年12月, Link
  2. 越前功, "Real or Fake? From Biometric Data Protection to Fake Media Detection", The 2nd International JST-ERCIM Workshop, 2021年12月, Link
  3. 越前功, "Real or Fake? インフォデミックを克服するソーシャル情報基盤技術〜地球規模で生じる不確かな情報の氾濫を抑止するには〜", 2021年度 情報・システム研究機構 機構シンポジウム, 2021年12月, Link
  4. 越前功, "Real or Fake? フェイクメディアの生成と検出,インフォデミックの 克服に向けて", バイオメトリクスと認識・認証シンポジウム(SBRA2021), 2021年11月
  5. Isao Echizen, "Real or Fake? The Future of Biometric Data Protection", EURASIP Journal on Image and Video Processing Webinar, May 2021
  6. Isao Echizen, Junichi Yamagishi, Trung-Nghia Le, and Huy H. Nguyen, "Real or Fake? The Future of Media Security and Privacy", The 7th International Symposium toward the Future of Advanced Researches in Shizuoka University 2021 (ISFAR-SU2021), March 2021
  7. Isao Echizen, "Real or Fake? The Future of Media Security and Privacy", Symposium of Yotta Informatics, Research Platform for Yotta-Scale Data Science 2021, March 2021
  8. Isao Echizen, "Real or Fake? The future of biometric data protection", The 2021 2nd Asia Service Sciences and Software Engineering (ASSE) Conference, February 2021

口頭発表,ポスター・デモ

メディア(Press release/ News release)

  1. AI動画・音声を研究するシンセティックメディア国際研究センターを新設~AI動画の生成、フェイクメディアの検知、メディアの信頼性確保の研究を推進~ , 国立情報学研究所 ニュースリリース, 2021/07/01

メディア(インターネット記事)

  1. 2021年7月6日掲載, 日本経済新聞,
    「AI俳優」もろ刃の人気 動画制作費9割減、倫理に課題も
  2. 2021年4月28日, 読売新聞オンライン
    加藤官房長官、フェイクの笑み…AIで悪意の改変[虚実のはざま]第2部 作られる「真相」<4>

メディア(放送)

  1. 2021年12月26日, BSフジ ガリレオX, 第257回「画像処理技術の光と影 画像を操る先端技術、フェイクへの懸念」, YouTube

メディア(新聞記事)

  1. 2021年7月16日掲載, 科学新聞 2面, 「NIIが「シンセティックメディア国際研究センター」新設」
  2. 2021年7月6日掲載, 日本経済新聞 朝刊14面, 「「AI俳優」もろ刃の人気――ディープフェイク防止へ、企業のリスク対策急務。」
  3. 2021年6月12日掲載, 読売新聞 夕刊9面, 「SNS個人割り出し報酬 「特定屋」ネットで暗躍 ストーカーが悪用被害も」
  4. 2021年4月11日掲載, 読売新聞 朝刊34面, "虚実のはざま=第2部 作られる「真相」(4) フェイク画像 誤解を誘発 AIで改変 判別難しく"
  5. 2021年4月10日掲載, 読売新聞(大阪) 朝刊27面, "虚実のはざま=第2部 作られる「真相」(4) フェイク画像 巧妙に 表情 AIで悪意の改変"
  6. 2021年3月10日掲載, 京都新聞朝刊(19面), “ディープフェイク技術 情報真偽、慎重な見極めを”
  7. 2021年2月2日掲載, 日経産業新聞(6面), “国立情報学研究所教授越前功――盗撮防ぎフェイク見破る、サイバーとリアル、まだ見ぬ脅威に備え(挑むFrontRunner)”
  8. 2021年1月31日掲載, 毎日新聞, “ファクトチェック 大江健三郎氏の「電気はいらない!」プラカード画像は虚偽 著作権侵害の可能性"

メディア(その他)

特許

受賞

その他