RCMBの活動を皆さまに知っていただくために、私たちはさまざまな場所で講演やセミナーを行っています。

これからの予定

Image and Pattern Analysis for Multidisciplinary Computational Anatomy

http://www.media.imit.chiba-u.jp/ipaMAC2019/

  • 開催日程:2019年11月26日(火)
  • 開催場所:Auckland University of Technology, Building WG (Auckland, New Zealand)

※国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 教授 / 医療ビッグデータ研究センター センター長 佐藤 真一 がシンポジウムで講演します。



AMEDシンポジウム2019―医療研究が未来を変える―

https://www.amed.go.jp/news/event/amedsympo2019.html

  • 開催日程:2019年12月12日(木) 13:00〜17:30 / 12月13日(金) 10:00〜17:30
  • 講演日時:2019年12月13日(金) 14:00〜14:40
  • 開催場所:東京国際フォーラム ホールB7 (東京都千代田区)
  • 主催:日本医療研究開発機構 (AMED)
  • 参加費は無料ですが、事前登録が必要です

※東京大学 教授 / 国立情報学研究所 所長 喜連川 優 がシンポジウムで講演します。


終了したイベント

日本学術会議 放射線・臨床検査分科会 シンポジウム「人工知能時代の放射線画像診断・病理診断と専門医のあり方」

http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf2/281-s-1028.pdf

  • 開催日程:2019年10月28日(月) 13:00〜17:30
  • 講演日時:2019年10月28日(月) 16:00〜16:25
  • 開催場所:日本学術会議 講堂 (東京都港区)

※国立情報学研究所 アーキテクチャ科学研究系 教授 / 医療ビッグデータ研究セン ター 副センター長 合田 憲人 が講演しました。



第23回日本遠隔医療学会学術大会

http://jtta2019.umin.jp

  • 開催日程:2019年10月5日 (土) 〜6日 (日)
  • 講演場所:いわて県民情報交流センター・アイーナ (岩手県盛岡市)
  • 大会事務局:岩手医科大学 医学部 臨床遺伝学科

※国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 教授 / 医療ビッグデータ研究センター センター長 佐藤 真一 がシンポジウムで講演しました。



世界デジタルカンファレンス2019「データ駆動型社会の実現に向けて〜AI、IoTで変わる社会、ビジネス〜」

https://events.nikkei.co.jp/16486/

  • 基調講演:データ駆動型社会とは? その具体像を考える
  • 開催日時:2019年7月26日 (金)
  • 講演日時:2019年7月26日 (金) 10:00 - 10:40
  • 講演場所:日経ホール (東京都千代田区)
  • 主催:日本経済新聞社
  • 参加費は無料ですが、事前登録が必要です

※東京大学 教授 / 国立情報学研究所 所長 喜連川 優 が基調講演しました。



第38回日本医用画像工学会大会 シンポジウム1:医用画像のビッグデータとAI開発の展望

http://jamit2019.jamit.jp/symposium.html

  • 開催日程:2019年7月24日 (水) 〜7月26日 (金)
  • 講演日時:2019年7月25日(木) 15:05〜16:25
  • 開催場所:奈良春日野国際フォーラム 甍〜I・RA・KA〜 (奈良県奈良市)
  • 主催:日本医用画像工学会
  • 参加費がかかります。事前登録が必要です

※AMEDプロジェクトメンバーが一同にシンポジウムに参加し医用画像ビッグデータとAI開発の最新研究成果と展望を紹介しました。
※名古屋大学森研究室の小田助教が本会で研究発表しました。

小田 昌宏, 隈丸 加奈子, 青木 茂樹, 森 健策

Generative Adversarial Frameworks を用いた腹部CT像における非造影像からの造影像の推定

第38回日本医用画像工学会大会予稿集 OP3-07



日本CT検診学会2019年夏期セミナー 第13回技術セミナー:人工知能(AI)の活用・実用化を目指して〜診断補助支援と医療ビッグデータ画像解析〜

https://www.jscts.org/index.php?page=seminar_index

  • 講演テーマ:医療ビッグデータとAI画像解析への取り組みについて
  • 講演日時:2019年7月13日(土) 13:05〜13:55
  • 開催場所:一橋大学 一橋講堂 中会議場 (東京都千代田区)
  • 主催:日本CT検診学会 学術企画委員会
  • 参加費がかかります。事前登録が必要です

※国立情報学研究所 医療ビッグデータ研究センター 特任准教授 村尾 晃平 が講演を行いました。



国立情報学研究所 オープンハウス 2019

https://www.nii.ac.jp/openhouse

  • 開催日程:2019年5月31日 (金) 〜6月1日 (土)
  • 開催場所:学術情報センター (東京都千代田区)
  • 参加費は無料ですが、事前登録が必要です

※今年も NII オープンハウスに出展しました。たくさんの方々に立ち寄っていただき、本当にありがとうございました



第30回日本医学会総会 2019 中部

http://isoukai2019.jp/index.html

  • 開催日程:2019年4月26日 (金) 〜29日 (月)
  • 柱1:医学と医療の新展開 / 1-1 AIとICTはどこまで医療を変えるか
  • 講演日時:2019年4月27日 (土)  13:50-15:50
  • 講演場所:名古屋国際会議場 レセプション東 (愛知県名古屋市)
  • 主催:日本医学会

※国立情報学研究所 アーキテクチャ科学研究系 教授 / 医療ビッグデータ研究センター 副センター長 合田 憲人 が平成30年度の AMED 課題の成果について発表しました。



NIKKEI AI/SUM アプライドAI サミット (Applied AI Summit)

https://aisum.jp/

  • 開催日程:2019年4月22日 (月) 〜24日 (水)
  • 講演日時:2019年4月23日 (火) 11:30 - 12:00
  • 講演場所:丸ビル メーンホール (東京都千代田区)
  • 主催:日本経済新聞社
  • 参加費がかかります。事前登録が必要です

※東京大学 教授 / 国立情報学研究所 所長 喜連川 優 が講演しました。



第78回日本医学放射線学会総会

http://www2.convention.co.jp/jrs78/index.html

  • 開催日程:2019年4月11日 (木) 〜14日 (日)
  • 特別企画3:日本医学放射線学会が進める人工知能(AI)を用いた画像診断 -画像診断ナショナルデータベースの活用-
  • 講演日時:2019年4月12日 (金)  15:10-16:40
  • 講演場所:パシフィコ横浜 会議センター 304 (神奈川県横浜市)
  • 主催:公益社団法人 日本医学放射線学会

※国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 教授 / 医療ビッグデータ研究センター センター長 佐藤 真一 がクラウド基盤の確立と人工知能に関する学会との連携について発表しました。



平成30年度 臨床研究等ICT基盤構築・人工知能実装研究事業 成果報告会

https://www.d-wks.net/amed190407/

  • タイトル:「医療ビッグデータ利活用を促進するクラウド基盤・AI画像解析に関する研究」/ 喜連川 優
  • 開催日時:2019年4月7日 (日) 10:00-16:00
  • 開催場所:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター Hall WEST (東京都千代田区)
  • 主催:日本医療研究開発機構 (AMED)
  • 参加費は無料ですが、事前登録が必要です (定員200名)
  • 3月26日アップデート:発表者を合田副センター長から喜連川所長へ変更しました
  • 3月28日アップデート:定員に達したため、事前登録は終了しました

※東京大学 教授 / 国立情報学研究所 所長 喜連川 優 が平成30年度の AMED 課題の成果について発表しました。



日本オプトメカトロニクス協会 平成30年度第4回デジタル・イメージング技術部会

http://www.joem.or.jp/bukai_n_di.htm リンク先無し

  • タイトル:「AI技術の進展と医療画像解析への応用」/ 佐藤 真一
  • 開催日時:2019年3月11日(月)
  • 開催場所:機械振興会館 別館4階 (東京都港区)

※国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 教授 / 医療ビッグデータ研究センター センター長 佐藤 真一 が講演を行いました。



千里ライフサイエンスセミナー M5「ビッグデータと人工知能医療」

http://www.senri-life.or.jp/seminar/seminar-1-20190213a.html

  • タイトル:「深層学習による画像解析技術の飛躍と医療画像解析への応用」/ 佐藤 真一
  • 開催日時:2019年2月13日(水) 10:00〜16:40
  • 開催場所:山村雄一記念ライフホール (大阪府豊中市)
  • 参加費は無料ですが、事前登録が必要です

※国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 教授 / 医療ビッグデータ研究センター センター長 佐藤 真一 が講演を行いました。



メディカルイメージング連合フォーラム2019

https://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgs_regid=08dade86f02317d706397308217d0f055e76b4b070b284075e470fecefe4352b&tgid=IEICE-MI&lang=

  • タイトル:「医療ビッグデータ利活用を促進するクラウド基盤・AI画像解析に関する研究」/ 合田 憲人
  • 開催日程:2019年1月22日 (火)〜23日 (水)
  • セッション3 [AI画像解析]
  • 講演日時:2019年1月23日 (水) 9:30〜9:45
  • 開催場所:沖縄県青年会館
  • 日本医用画像工学会 JAMITフロンティア2019,医用画像情報学会,日本写真学会,日本生体医工学会 生体画像と医用人工知能研究会の共催

※国立情報学研究所 アーキテクチャ科学研究系 教授 / 医療ビッグデータ研究センター 副センター長 合田 憲人 がAMED事業における取組みについて発表しました。



第154回日本医学会シンポジウム「AIと医療の現状と課題」

http://jams.med.or.jp/symposium/pdf_sympo-poster154.pdf

  • タイトル:「ビッグデータとAIの医療へのインパクト」/ 喜連川 優
  • 開催日時:2019年1月16日 (水) 13:00〜17:05
  • 開催場所:東京都文京区 日本医師会館 大講堂
  • 参加費は無料ですが、事前登録が必要です

  ※東京大学 教授 / 国立情報学研究所 所長 喜連川優 が講演しました。



第38回医療情報学連合大会 AMED協賛シンポジウム

http://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~medinfo/jcmi2018/outline.html

  • タイトル:「医療ビッグデータ利活用を促進するクラウド基盤・AI画像解析に関する研究」/ 合田 憲人
  • 開催日程:2018年11月22日 (木) 〜25日 (日)
  • 大会企画6 AMED成果発表会
  • 講演日時:2018年11月25日 (日) 11:10〜12:10
  • 開催場所:福岡国際会議場A会場

※国立情報学研究所 アーキテクチャ科学研究系 教授 / 医療ビッグデータ研究センター 副センター長 合田 憲人 がAMED事業における取組みと成果について発表しました。



精密工学会 画像応用技術専門委員会 第4回研究会

http://www.tc-iaip.org/research/2018_4.shtml

  • タイトル:「医療ビッグデータ研究センターの活動〜クラウド基盤を利用した医学系学会とAI画像解析研究者との連携」/村尾 晃平
  • 開催日時:2018年11月16日 (金) 14:00〜17:00
  • 開催場所:中央大学 後楽園キャンパス

※国立情報学研究所 医療ビッグデータ研究センター 特任准教授 村尾 晃平 が講演を行いました。



第27回 日本コンピュータ外科学会大会

http://jscas27.jp/

  • 開催日程: 2018年11月9日 (金) 〜11日 (日)
  • 開催場所:奈良県文化会館

※AI画像研究に取り組む研究グループが講演を行いました。

特別講演1

  • 11月9日(金) 10:50〜11:50
  • 「ビッグデータと AI による次世代医療基盤」/ 喜連川 優 (東京大学 教授・国立情報学研究所 所長)


シンポジウム1「AI医療機器開発の規制と製品化への道」

  • 11月9日(金) 16:20〜17:40
  • 「AIを実装した医療機器を世に出すために通った茨の道ー内視鏡診断支援ソフトウェアの医工産官連携研究ー」/ 森 健策 (名古屋大学 教授・NII 客員教授)


シンポジウム3「AIによるコンピュータ外科の変革」

  • 11月11日(日) 15:10〜16:30
  • 「AIによるコンピュータ外科の変革」/ 森 健策 (名古屋大学 教授・NII 客員教授)
  • 「医療ビッグデータ利活用によるAI画像解析と機械学習の最新動向」/ 原田 達也 (東京大学・NII 客員教授・RCMB 副センター長)
  • 「大規模症例データベースによるAI整形外科」/ 大竹 義人 (奈良先端科学技術大学院大学)
  • 「AI によるコンピュータ外科の始め方ー研究環境構築法」/ 小田 昌宏 (名古屋大学)



シンポジウム「消化器内視鏡領域における AI 研究実績報告会」

https://www.jges.net/conference/2018-15370

  • タイトル:「クラウド基盤構築と胃がん識別・内視鏡画像の臓器等への自動分類」/ 佐藤 真一・内田 誠一
  • 開催日時:2018年11月1日 (木) 14:00〜16:00
  • 開催場所:神戸商工会議所

※国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 教授 / 医療ビッグデータ研究センター センター長 佐藤 真一 および 九州大学 教授・NII 客員教授 内田 誠一 による講演が行われました。



先端ネットワーク利用に関するワークショップ「ADVNET2018」

https://www.sinet.ad.jp/events/advnet2018

  • タイトル:「クラウド基盤を利用した医学系学会とAI画像解析研究者との連携について」/ 村尾 晃平
  • 開催日時:2018年10月12日 (金) 10:00〜17:40
  • 開催場所:東京大学 武田ホール

※国立情報学研究所 医療ビッグデータ研究センター 特任准教授 村尾 晃平 が講演を行いました。



第29回日本緑内障学会

http://www.congre.co.jp/jgs2018/summary.html

  • タイトル:「深層学習による画像認識技術の進展と眼底画像解析への応用」/ 佐藤 真一
  • 開催日時:2018 年9月14日 (金) 16:20〜17:50
  • 開催場所:朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

※国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 教授 / 医療ビッグデータ研究センター センター長 佐藤 真一 がシンポジウム2「これからの緑内障における AI 活用」にて講演しました。