Ishikawa Lab. English >

dummy

石川 冬樹 & 石川研究室のWebサイト

国立情報学研究所 アーキテクチャ科学研究系 准教授
先端ソフトウェア工学・国際研究センター 副センター長

電気通信大学 大学院情報学専攻 客員准教授

Trustworthy & Smart Software Engineering

「スマートなシステム・スマートなディペンダビリティ保証」をキャッチフレーズとして,ソフトウェア工学分野および自律・スマートシステム分野において幅広い活動を行っています.

先端応用システムも見据え,要求や仕様、設計に関する様々なモデルを活用した検証・推論・最適化・自動テスト生成・自己適応などの技術に取り組んでいます.

現在は特に,形式手法や自動テスト生成の技術を発展させ,自動運転システムなど,サイバーフィジカルシステムや人工知能・機械学習システムにおけるディペンダビリティ向上・保証を行う技術に焦点をおいて取り組んでいます.

複数組織にまたがる研究グループを形成し,海外機関との連携や,企業との連携も盛んに行っています.

ニュース(約半年分)

最近の主な活動

以下は簡単な言い回しでの要約です.テーマもご参照下さい.

サイバーフィジカルシステムなど複雑システムのための形式検証・テスティング,自動運転における安全性論証
ERATO-MMSD Project インテリジェンス協働形式手法 グループ: GECCO'19, ICECCS'19, ICST'20, GECCO'20
機械学習における工学的手法,特にテスティングや品質保証
QAML/eAI Project機械学習工学研究会AIプロダクト品質保証コンソーシアム・ASSURE'18,ER'18,ISSRE'19
リファインメント・エンジニアリング: 保証付き多段階システムモデルの柔軟な構築支援
REFENGプロジェクト: 科研費若手A・基盤B,ABZ'14,IEICE'16,ER'16,FM'16,FOAC'19
産業界向け教育・応用研究:自動運転における安全性論証,機械学習工学,形式手法,テスティング
トップエスイープログラムSQiP研究会・企業共同研究多数
スマートシティ,Internet of Things(IoT),クラウドにおける検証および自己適応
FP7/NICT EU-Japan・H2020/NICT EU-Japan ClouTプロジェクトBigClouTプロジェクト
サービス合成・クラウド管理における品質の最適化および自己適応
PerQASプロジェクト: WWW'12,TSE'14,TSE'16,TPDS'17 他多数

連絡先

f-ishikawa < a > nii.ac.jp