12-b. 三重大 地図課題対話コーパス (MapTask-Mie)

提供機関, プロジェクト

三重大学 吉田悦子 教授

コーパスの内容

地図を用いた課題遂行対話.

情報提供者と情報追従者が各々地図を持ち,対話による情報交換をしながら,情報提供者の持つルートを情報追従者の地図に再現する課題.

千葉大学で構築されたMapTaskと基本的に同デザインながら,地図上の目標物の名称を外すことで,千葉大学のMapTaskでは得られにくいタイプの指示表現等を誘発している.(収録は4人組1組分のみ,2001年収録)

話者数, 発声回数

4名(男女各2名)

全8対話(1対話平均約14分)

音声ファイルフォーマット

WAV形式(16kHz・16bit・Stereo)

配布媒体

DVD 1枚 もしくは オンライン配布 (※NII-IDRのサイトに飛びます)

利用範囲

研究目的に限る

配布価格

無償

付随情報

入手方法

CD/DVD版の郵送をご希望の場合:「入手方法」ページ の案内に従いメールでお申し込みください.

オンライン配布をご希望の場合:NII-IDRのサイト のフォームよりお申し込みください.

サンプル音声

地図を用いた課題遂行対話

G: 
G: 
ひだりまえぐらい
G: 
そんなにまがるきょくせんじゃなくていいですから
F: 
とひがしがわにふくらむってことです(よね)
G: 
そうですねひがしがわに(ふくらむ)
G: 
*えすたーとちてんのまみなみにありますそのいえみたいな
F: 
*はい
F: 
まみなみには+
G: 
+はい
F: 
ちょっといえにかかります
G: 
んちょっと*みぎに
F: 
     *ちょっと

更新履歴

2020/03/10 提供開始

コーパスリストへ