30. 日本語共感的音声対話コーパス (STUDIES)

データDOI

https://doi.org/10.32130/src.STUDIES

提供機関, プロジェクト

東京大学 齋藤佑樹 先生

コーパスの内容

声優3名(講師役の女性1名と生徒役の男女各1名)による模擬対話音声を収録した音声コーパス.

「個別指導塾の女性講師が,勉強の合間に生徒と雑談をしている」というシチュエーションの下で,クラウドソーシングにより収集した台本に基づき,指定された感情で対話相手に共感するように発話されたもの.台本は10-20ターンの長めの対話150種類と4ターンで終わる短い対話720種類で,音声データは合計で約8時間分あり,話者ごとに発話単位で分割されている.

講師役の女性1名については,ITAコーパス(音素バランス文)324文を平静感情で読み上げた音声と,うち100文を4感情で読み上げた音声も含む.

話者数, 発声回数

男性プロ話者1名, 女性プロ話者2名,各1回発声

収録環境

スタジオ収録

音声ファイルフォーマット

WAV形式 (48kHz・16bit・Mono)

配布形態

DVD 1枚 もしくは オンライン配布 (※NII-IDRのサイトに飛びます)

利用範囲

研究目的に限る

配布価格

無償

入手方法

CD/DVD版の郵送をご希望の場合:「入手方法」ページ の案内に従いメールでお申し込みください.

オンライン配布をご希望の場合:NII-IDRのサイト のフォームよりお申し込みください.

詳細情報

http://sython.org/Corpus/STUDIES/

サンプル音声

http://sython.org/Corpus/STUDIES/

更新履歴

2022/03/29 提供開始

コーパスリストへ