1. 重点領域研究「音声言語」・試験研究「音声DB」 連続音声データベース (PASL-DSR)

提供機関, プロジェクト

筑波大学 知能情報生体工学研究室

平成1−3年度 文部省 科研費 試験研究「音声情報処理研究用日本語音声データベースの作成」

コーパスの内容

単音節,単語

  1. 単音節(101語),外来音節(9語)
  2. ATR 音素バランス単語(216語)

短文,文章

  1. 音声品質評価のための文リスト(7文)
  2. 疑問文(11文)
  3. 日本語教育用リスト(70文)
  4. イソップ童話「北風と太陽」
  5. ニュース文章
  6. ナレーション文章
  7. 天気予報文章

話者数, 発声回数

12名(男女各6名), 各1回発声

音声ファイルフォーマット

RAW形式 (16kHz・16bit・Mono・LittleEndian)

WAV形式 (16kHz・16bit・Mono)※2015年8月よりWAV形式での配布を開始しました

配布媒体

CD 1枚

利用範囲

研究目的に限る

配布価格

無償

改訂履歴

音声ファイルをWAV形式とし,全体的な改訂を行いました (2015/8/31)

サンプル音声

コーパスリストへ